またまたえほん

2014.06.05 Thursday

0



    商いに携わってる方はご承知かと思いますが
    書籍やCDは他の商品と較べたら小売店に還元される率が低くて
    「好きじゃなくちゃやってられない」部分が多いのですが
    ワンクリックでなんでも手に入るこのご時勢に、
    こんな小さな港町で、絵本を目当てに店をのぞいてくださるお客さま!
    声をおかけすることがなくても、胸がじわっと熱くなります。
    毎月少しずつ何かとご紹介ますが、アノニマスタジオから
    新作や、重版待ちだった仕掛け絵本の再入荷が届きました。
    新刊の「おやすみなさい」…夜が舞台の名作絵本はいくつもありますが、
    あかるいオレンジ色のりすさん親子が
    怖れを知りはじめるちいさいさんの胸を
    ぽかぽかあたためてくれるんだろうなあ、と
    子供に読み聞かす夜の時間が楽しみです。

    先日、カレーの仕込みに使ってる母からもらったフィスラーの鍋を
    「いいお鍋ですねえー」と誉めてくださったお客様と
    「やっぱり3代は使いたいですよねっ」とお話しましたが
    二階に並べている絵本のどの一冊も、(じわじわ増えている大人の書籍も)孫も孫の代まで、
    家のどこかでしぶとく長生きしてくれそうなやつ、と願ってます。

    みずいろブログでもまたお知らせしますが
    TOKLASのごはんでも大人気のお隣のぽこぽこさんのパン
    6月からはぽこぽこさんの閉店が5時ということで
    閉店時にカンパーニュや食パンが残っている場合は
    当日分をTOKLASでもお預かりして販売します。
    お勤め帰りのちょっと遅い時間でもお気軽にお立ち寄りください。
    また詳しくはお知らせします。





     
    関連する記事